So-net無料ブログ作成

仏壇スイーツとは?再ブーム到来の予感…やっぱりゼリー系が一番人気? [芸能関係]

仏壇スイーツって知ってますか?

私は知らなかったんですけど、ひと昔流行したもので、

最近になってまた人気が出てきて、

再ブーム到来か!?なんて囁かれているらしい。

■仏壇スイーツの意味・由来

最初「仏壇スイーツ」って耳にしたときは、

はにゃ? なんじゃそれ?

って、イミフ(意味不明)だったんだけど、

聞くとなんてことはない、

その意味は、雑誌記事によれば…

仏壇にお供えされているようなイメージのお菓子、

いわゆる昭和菓子のことです

と、なっている。

仏壇スイーツ.jpg

ちなみに、仏壇スイーツのネーミングの由来だが

その名付け親は意外な人物で、

お笑い芸人の伊集院光だといわれている。

昭和菓子っていう言葉は耳慣れないが、

要は、おばあちゃんが、よく来客用として家にストックしてある
お茶菓子類ってことだろう。

子供の頃、私の家の茶の間にもよく置いてありました。

(子供からすれば)

うおおおお、お菓子キターーー!!!

…感じにはならなけども

こんなん置いてあるし、他になんもないからこれで我慢してやるか

っていうトーンにさせてくれる

二番煎じ的な扱いをうけるのが仏壇スイーツってことになるかと。

B級グルメ的な扱いをうける仏壇スイーツの中でも

比較的子供受けがいいのが、

ゼリー系の仏壇スイート。見た目も鮮やか。

仏壇スイーツ ゼリー.jpg

ただしゼリーといっても、

ゼラチンを使用した、ぷるるんとしてるやつではなく

寒天を使用したもので、やたらと食管が固いのが特徴。

仏壇ゼリーと命名しましょう。

ゼリーでありながらも、常温OKで保存も長く効くので、

その機能は仏壇性をしっかりと備えています。


まー、一昔前、B級グルメが流行りましたが、

お菓子の世界でもB級グルメブーム到来ってことですな。

【スポンサーリンク】




■仏壇スイーツ・人気の秘密

仏壇スイーツが若者の間で好まれつつあるその理由は主に以下のようなもので

常温で日持ちするものが多い

本来はお供えした後に頂くものなので、日持ちするようにできている。

ポケットに携帯できる小型サイズ

持ち歩きに便利なサイズで、場所を問わずにいつでも食べられる。携帯性が高いっ てことが重要なポイント。例えば電車の中で

、スマホをいじりながら口に入れるなんてこともできるしね。マナー的にはよろしくないんだろうけど。

【スポンサーリンク】




個包装されている(一個づつ袋につつまれている)

包装されてることで、汚さずポケットに携帯できることも大事なこと。
ただ個人的には、この包装紙のデザインがポイントになってくるんじゃないかと思う。
味よりもデザインがよくて購入とかね。ご当地キャラやゆるキャラでもそうだけど、
ちょっとダサかたっり、古くさかったりするのが逆に好まれたりするから。
仏壇スイーツの、大正ロマンを感じさせる古めかしくかつレトロなデザインは、女子校生にウケそな感じがする。

仏壇スイーツ 包み紙.jpg
仏壇スイーツ 種類.jpg


スポンサーリンク


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます