So-net無料ブログ作成

相川七瀬の子供はハーフだって?(夫は…) [芸能関係]

相川七瀬の子供はハーフである、との噂がある。

ってことで、少し調べてみました。

ちなみに相川七瀬には現在子供が三人いて、

2001年に一般人男性と結婚、その後

2001年に長男が誕生
2007年に次男が誕生
2012年に待望の女の子が誕生

となっています。

で、相川七瀬の子供がハーフってことは、つまり

相川七瀬の夫が外国人

(あるいは夫の前妻が外国人の可能性もあるが)

ってことなので、さっそく相川七瀬の夫についての情報を収集。

そして以下のような文面を発見しました。

相川さんは夫が県内(茨城県)出身ということもあり、20代後半からこれまでに30回以上、(茨城県鹿嶋市内にある)鹿嶋神宮を訪れているという…


はい、結論がでました。

相川七瀬の子供は

大阪と茨城のハーフです(笑)生粋の純正日本人です。

うーん、これはおそらく、

相川七瀬の顔の造りがどことなく外国製っぽいので、

そういった噂が流れたってことじゃないかな。

相川七瀬 ハーフ.jpg
さて、話は変わるけど、ハーフってモテるんでしょうか?

【スポンサーリンク】




■ハーフBOYorGIRLはモテるのか?

ハーフの人によると、ハーフっていうだけで、

ひとが寄ってくることが多いらしい。

俺の友達に、あたしの友達に、ハーフのひといるんだ

ってな感じで、「身近にいる自慢のひと」的な対象になりうるからでしょう。

ハーフ=ブランド

もっというと、

ハーフの知り合いがいる=ブランド品を身につける

ってことなんだろう。

たまに、「俺の友達に東大出身がいて」

と…あたかも「自分も賢い」みたいな図式にもっていきたがるタイプがいるけど、

その類と似たような気がしてならないが。

とにもかくにも昔に比べて国際結婚が増えてきているのは事実。

30年前と比べるとその件数は4倍以上…

そして今後はもっともっとその数字は伸びていくでしょう。

無論、それにともない、日本人と外国人の親を持つ子供、「ハーフ」の数も増えていくわけだ。

このまま国際化が進み、

家系に外国人が一人くらいいるのは当たり前という状態になれば、

生粋の日本人=「ノン・ハーフ」こそが逆に希少(ブランド)な扱いを受ける

いつの日かそういった時代が訪れるかもしれない。

以上、(無理やりまとめると)

相川七瀬の子供はノン・ハーフ(遠い将来のブランド)ってことでした。

参考
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12119261172

【スポンサーリンク】






スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます