So-net無料ブログ作成

山本聖子の姉が結婚・離婚・現役復帰の3連コンボ! (山本美憂) [芸能関係]

山本聖子の姉(山本美憂)って結婚してたっけ?

山本聖子がダルビッシュとの妊娠を発表した。

(籍を入れるかについてはまだ未定とのこと)

ところで、

姉の山本美憂って結婚してたっけ?

気になったので、調べてみたところ、

ガッツリ 3回の結婚暦・3回の離婚暦がありました。

山本聖子 姉.jpg

私は知らなかったでんすけど、けっこう衝撃的です(笑)

レスリングって、恋愛とはほど遠いイメージがあるんだけど、

山本一家についてはそれは当てはまらないみたい。

でも恋多きオリンピック選手って、何かいいですね。

いい意味で日本っぽくない。

【スポンサーリンク】




山本聖子の姉・山本美憂の結婚暦&離婚暦

1991年、生まれて初めて出場した世界選手権を史上最年少(当時17歳)で優勝

さらに1994年と1995年に世界選手権を連覇

スポーツ選手としては申し分ない記録を残したまま

1995年、Jリガーの・浦和レッズ(当時)の池田伸康氏と結婚(1回目)し、レスリングの現役を引退。

その後、第一子となる男児を出産するも…

1999年4月、4年ほどの結婚生活を経て一度目の離婚へ。

離婚原因は分かりませんが、スポーツ選手としての血が騒ぎはじめたのかもしれません。

離婚するなり即現役に復帰。

クイーンズカップ決勝進出、アジア選手権大会優勝、全日本女子レスリング選手権優勝という結果を残すと、

また恋愛のほうに振り子が傾いたのか

2000年7月、格闘家のエンセン井上氏と二度目の結婚をし、再び現役を引退することに。

2004年のアテネオリンピックで女子レスリングが初めて正式種目になると

そのタイミングで現役に復帰

オリンピックと聞いて、また闘争心が沸いてきたのでしょうか。

チャレンジ精神が外れに旺盛です。

しかし、その想いもむなしく

アテネオリンピック代表選手選考試合では3位に終わり、

念願だったオリンピック出場は果たせず、現役を引退。

その流れで、家庭に落ち着くかと思ったが、そうはならず。

3度目の現役引退から約4ヶ月後、

二人目の旦那、、エンセン井上と2度目の離婚

二度も離婚を経験すると、

いろんな意味で結婚については心が折れそうな気もするのですが、

山本聖子・山本キッドの姉のチャレンジ精神は

結婚・恋愛に対しても桁外れでした。

2006年4月、山本美憂に3度目の結婚生活が訪れます。

サッカー選手・格闘家ときて、

今度はスキー選手でして、

トリノオリンピック男子アルペンスキー代表の佐々木明氏がそのお相手でした。

この佐々木明とは、婚姻生活も順調であったようで、

男児と女児、子供を二人授かります。

しかし、しかし、しかし、

結婚とはやはり難しい、人生とはやはり難しい、

順調にみえたこの佐々木明氏とも、離婚(3度目)をすることに。

山本美憂は、

(またかと思ってしまうかもしれないが)

3度目の離婚のタイミングでまた現役復帰を果たしており

ただ、

離婚の原因について明言しないものの

「(自らの)現役復帰とは全く関係はない」


と、釈明している。

妹の山本聖子の結婚相手も

プロスポーツ選手・ダルビッシュであるからして…

山本家のDNA、すげーーー。

もしかして、

子孫に強いレスリング選手を残すために、結婚相手も敢えてプロスポーツ選手を選んでいるんじゃ

って、そんなことを思ってしまうくらい、

恋愛を含めた色んな分野で、彼女らの野心を感じます。

もちろんそれは半分冗談で、

純粋に相手が「好き」だから結婚するんだろうけどね。
【スポンサーリンク】






スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます